[スパイス=漢方]と私たち106は捉え、本場南インドから2名の料理人を迎え、「スパイシー&ヘルシー 体に優しい南インド料理」をご提供いたします。若松にお越しの際には是非お立寄ください。スタッフ一同心からお待ちしております。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< もう | main | どうも藤井です >>
感謝、感謝。 これからの自分。
6年間。 ブログ書きましたが。

今日のブログが一番長くなると思います。

是非 最後まで、読んで下さい。 皆様へ。

まず。

色々な人に出会い。

今まで。6年間 106で働かしていただいた。テル君

清水敦史をここまで、成長させていただき。

本当に感謝でいっぱいです。

自分の人生を振り返ると。

こんな6年間は、小学校とは比べ物にならないくらい。

出会い、別れ、思い出、悲しみ。

働く前では、考えもしなかったし、はやかった。


少し昔を思い出しながら。

語りたいと思います。。。。!!!!!!!!!!!!

ご存知の方も、いると思いますが。

106の前は、昔。 

ないすのKENさんが。 ケンズバーをやっていました。

そんな後に、自分は出来るのかと。

面接は、今はなき、『ディンプル』でした事を覚えてます。

最初の1年目は。
不安で、いっぱいでした。 

初めて106でとった。サイバーショットでとった。写真ですw


そんな時
今「BEE-TERU」で働いてる。
ゆうきが106にバイトに入りました。

よく。つき合ってるの??ってお客さんに聞かれてました。

そんな事はなく。 ゆうきは、106で一生懸命働いてくれました。


この年に
イベントをしようと。
声が上がり。 

イベントの名前なんにするんですか??
答えは
『若松爆弾』

あはは

そん時は。発想力豊かな方だな〜と思いながらも。

すげ〜
いや

最強のイベントだと思ってます!
今でも忘れません。

あの 旧 東宝映画館

初めて入った時の
臭いにおい、鳥のはね。。

バルサンを何回炊いて
イスも何十個。 何百個も。手作業でとり。

モスバーガー何回食べた事でしょう。

ポスターもゲラゲラいいながら。



とりましたよw 

終わった後の、快感ちゅーか。
達成感は。 
何者にも。負けないぐらいの。

味わいでした。

それから。
シーサイド。。ちゅーイベントを店でしたかな。

鳥肌 実にはまっていた時でもあったかな。

ワールドカップも106で二回ありました拍手嬉しい



高校卒業してからの友達とも沢山のみました。

友達

言葉じゃないなにかで、つながっていくんだなって。

ありがとう!


けんつとは、本当ゲロはくまで。

のんでのんで。

テキーラ毎日のんで。つぶれて、朝

ヤブソバを食べにいきました。


バスケットのみんなでw

わいわいしてたね♪


写真をみてると。

本当に色々な事を思い出す。
沢山ありすぎて。

小説でもかけるんじゃにかってぐらい!

だから。思い出は。

胸のポケットにそっと。やめときます。








106 CLUB STYLE CAFE&BAR

1月15日 (土)

閉める事になりました。 6年間本当にありがとうございました。

なにかあったわけでも。なんでもありません。

106は無くなりますが。

改装して、今働いてる。

藤井がこの場所でやりますので。お楽しみにしてください!

1年前に決心をきめて。

色々と話して、沢山の話をして。決めた事です!

まだ自分にも、やりたい事!

色々な人に出会いたい

自分の持ってる物を、どこかで試してみたい!

外国に行こうと決めたんです!

テル君は言ってくれました

「よっしゃ〜 いってこいや〜 応援するぜ!」

この6年間は、忘れられない!

こんな思いにさせてくれて。

みんなに出会えて。 本当に感謝してるし

店でしか会えなかった人

あえなくなる事を考えると。悲しくなるけど

地球は丸い

また会えるように。丸く作ってあるんだと。

俺は俺だ! 俺の道がなんなのかも。答えなんかないし。

俺の道を。 歩く! いきなりですが。

そう決めたんです。

沢山の人に、可愛がってもらいました。

かっこいい事は言えませんが。

これから自分も不安です!

今までの事に、後悔はまったくありません!

後ろを振り向く事も。ないし。

背伸びすることもない! 前に前に進みます!  

来てくれたお客さんや、友達、家族

テル君!

店は終わります。106が無くなる事は

本当に涙が出るくらい。 悲しいです。

みんなと会えなくなる。飲んで騒いで。

この店が無くなる事が、どんな大きな事か

若松にとっても、みんなにとっても。

出会いがあり、幸せも悲しみも2倍にするお酒があり

中間がいて!

そんな。106で働いた事を

誇りに思うし。ほかの所にいても。

負ける気がしません!






出会いに感謝と運命! これからも。

すっとずっと

忘れません! 忘れないでください!



いままで。ありがとうございました。



本当にありがとうございました。

テルくん、スタッフ。家族。友達。恋人。お客さん。先輩。

みんなに成長させていただき。

今の自分は皆様のおかげです。

感謝はわすれません。